鹿児島市 住まいの水道工事・水廻りリフォームは【株式会社桜井】 | 冷暖房設備・ビルメンテナンスは鹿児島市にある【株式会社桜井】へ相談!耐用年数に応じた最適なメンテナンスを実施

コラム

冷暖房設備・ビルメンテナンスは鹿児島市にある【株式会社桜井】へ相談!耐用年数に応じた最適なメンテナンスを実施~ビル衛生管理法とは~

冷暖房設備・ビルメンテナンスは鹿児島市の【株式会社桜井】にお任せ!~耐用年数に応じたメンテナンスを実施

冷暖房設備・ビルメンテナンスは鹿児島市の【株式会社桜井】にお任せ!~耐用年数に応じたメンテナンスを実施

冷暖房設備・ビルメンテナンスは鹿児島市にある【株式会社桜井】にお任せください。

ビルメンテナンスはその建物や人を守るために必要です。鹿児島市の【株式会社桜井】には、小規模から大規模なものまで様々なビルメンテナンスを行ってきた実績があります。

豊富な実績から得たノウハウを活かして、ビルの耐用年数や立地環境を診断し、お客様のご要望・ニーズに最適なプランをご提案することが可能です。

ビルや施設の運用に影響しないよう、工事の日程や時間帯についての相談も承りますので、ぜひ鹿児島市の【株式会社桜井】へご相談ください。

ビル衛生管理法とは

ビル衛生管理法とは

ビル管理法とは、正式には「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」といいます。「ビル管理法」はその建物を利用する人が快適に、かつ衛生的に利用できることを目的とする法律です。

ビル管理法では、「空気・水・衛生」が管理項目として定められています。「空気」は、ビルの構造上空調や冷暖房設備が重要になってくることから、管理が義務付けられています。建物の空気をきれいに保つために2ヵ月に1回、加湿装置や冷却塔などには1カ月に1回のメンテナンスが必要です。

「水」は、受水槽清掃のことを示しています。水道から直接水を飲む人は少なくなりましたが、飲食店がテナントとして入居している場合は、水質に問題があればトラブルに発展する恐れがあるのです。そのため、定期的な受水槽の清掃や水質検査が欠かせません。

「衛生」は、害虫・害獣の駆除が対象になります。半年に1回、生息域や侵入経路に関して報告することが義務付けられているのです。

ビル管理法の対象となる建物は「床面積3000平方メートルの商業施設」あるいは「床面積8000平方メートル以上の学校」となっています。マンションや病院・工場・介護施設といった建物は、「特殊な環境であること」などの理由からビル管理法の対象になりません。

ビル管理法を守らなければ処罰対象、あるいは立ち入り検査に発展する可能性があります。ビルや学校を管理するのであれば、事前にビル管理法がどういうものかを把握しておくことをおすすめします。

鹿児島市でビルメンテナンスを行う業者をお探しの方は【株式会社桜井】へ

会社名 株式会社 桜 井
代表取締役 櫻井 悟
住所 〒891-0102 鹿児島県鹿児島市星ヶ峯3丁目35−12
電話番号 099-275-0076
FAX 099-806-0015
営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜・祝日
業務内容
●管工事  
1)給水設備工事 2)給湯設備工事
3)衛生設備工事 4)排水設備工事
●空調・換気
1)空調設備(エアコン) 2)換気設備(換気扇)
●建築工事
1)設備重視のリフォーム
●浄化槽工事 ●貯水槽清掃工事
URL http://www.s-sakurai.net/

水道工事、水廻りリフォームなら株式会社 桜井にお任せ下さい

メールフォームはこちら/TEL:099-275-0076

Information

株式会社 桜井
〒891-0102
鹿児島県鹿児島市星ケ峯3丁目35-12

水道工事・水廻りリフォームでお困りの方は、鹿児島にございます【株式会社 桜井】にお任せください。

TEL:099-275-0076/FAX:099-806-0015
  • メールフォームはこちら

ページの先頭へ